En

がし茶屋街、そして主計町茶屋街。
ひがしやま祥、が位置するのは、それらの伝統的家屋が立ち並び、金沢の歴史と伝統が感じられるエリアです。
家屋造り+αにこだわった当旅屋は、この土地ならではの美しい趣を尊重した空間であり、その文化と静かに寄り添うような“金沢時間”をご提供できればと考えております。

金沢・ひがしやまの文化と寄り添う時空間

ひがしやま祥、は一棟貸しの旅屋で館内にフロントや受付等はございません。それは、当旅屋を第二の我が家のように気兼ねなく過ごしていただくことを理想とし、ひがしやまの時空間を自然体で満喫していただくため。それが当旅屋が考えるおもてなしでございます。

一棟で気兼ねなく過ごせる旅屋

お部屋

ゆっくりと和を楽しむためのお部屋

  • 広々とした玄関。他のお部屋と同じ聚楽壁と調和する、細かく組まれた格子戸はアンティーク素材を再利用し、建具職人の手によって蘇らせたもの。
  • 一階の十畳。玄関からの入口には格子の磨り硝子、そして坪庭を眺めることができる窓。コンパクトながら開放感とよりよい親密感を生む間取り。職人の手による聚楽壁を始め、可能な限り古き良き日本家屋の現代的再現を凝縮させた空間です。ゆっくりと落ち着いていただくため、あえてテレビは設置しておりません。
  • 朱、そして群青をコンセプトとした二階のお部屋。その仕切りとなる空間には、ささやかではございますが、こころばかりのおもてなしとして北陸ならではの伝統工芸品を展示いたしております。
  • 加賀藩13代藩主の前田斉泰の母・真龍院の隠居所である成巽閣。その群青の間をコンセプトとした二階の六畳の寝室。天井には萩の葦をあしらい、柱は桜を使用。夜の魅力とはまた異なる趣の、朝の自然光に照らされた爽快な群青もお楽しみくださいませ。
  • こちらも成巽閣、その朱の間をコンセプトとした二階の四畳半。朱に映える白と藍の一抹模様、天井には網代、そして引き戸には格子の磨り硝子をあしらっております。四名様でのご宿泊の際にはこちらを寝室としてご使用することもできる和空間です。
  • 一階のキッチンスペース。古き良き日本家屋の現代的再現を試みた当旅屋、クッキングヒーターや冷蔵庫などの設備もできるだけ、その趣と違和感のないしつらえで構成しております。
  • 十畳のお部屋の隣に位置し、周りを杉皮で囲み白玉石を敷き詰めた坪庭。ささやかな空間ではありますが、心落ち着く清涼と金沢の四季の移り変わりをこの坪庭からも感じていただければ幸いでございます。

ひがしやま祥、での粋なすごし方

茶屋街の歴史の風情をじっくりと

ひがし茶屋街と主計町茶屋街。浅野川を挟むこれらの茶屋町は当旅屋の徒歩5分圏内にございます。石畳をゆっくりと歩けば、まるでその街の風情の一部となるような、そんな粋な体験をぜひともご堪能くださいませ。

加賀文化の歴史を巡る

周辺の見どころ

金沢の歴史と文化を巡る

周辺には茶屋町や兼六園を始め、食・建築・アートまでこの土地ならではの、見どころが沢山ございます。これらを巡り、加賀の歴史と文化に触れてみてはいかがでしょう。

金沢城

天正11年(1583年)、前田利家によって建城が行われた、加賀百万石の象徴である金沢城。明治以降に復元されたものの中では全国最大規模を誇る木造城郭。公園内には回遊できる庭園・玉泉院丸、丑寅櫓跡や辰巳櫓跡からは兼六園などを眺望することもできる。

近江町市場

金沢の台所、として広く知られ、加賀野菜や新鮮な魚介類など地元の食文化を支える特産物が並ぶ名物市場。歴史は古く、1721年から加賀藩前田家の御膳所として発展。海鮮丼などその場でいただける店舗も多く、観光客に大人気のグルメスポットとなっている。

21世紀美術館

コンテンポラリーアートを扱う美術館。特徴である円形ガラス張り、その設計者は世界的建築家ユニットSANAAで、愛称は“まるびぃ”。周囲には石川近代文学館や金沢能楽美術館などがあり、一帯は金沢の文化ゾーンとして知られている。2004年に開館。

金沢駅・鼓門

金沢駅の東口、ガラスとアルミで構築された開放感たっぷりのもてなしドームを抜けると現れる、大迫力の鼓門(つづみもん)。柱の高さは13.7mで能楽・宝生の鼓がイメージされている。2005年に設置され新しい金沢のシンボルのひとつとなっている。

ひがし茶屋街・主計町茶屋街

希少な茶屋様式の町家が並び、近年観光スポットとしてますますの注目を集める茶屋町。石畳の両側に紅殻格子が並ぶひがし茶屋町。浅野川沿いには文豪・泉鏡花ともゆかりある主計茶屋町。灯されたあかりが石畳に照らされる夜の美しい風情はこの茶屋町ならでは。

兼六園

金沢城の隣に位置し、歴代の藩主によって形づくられてきた加賀百万石の歴史を色濃く残す兼六園。庭園内には霞ヶ池、栄螺山、根上松、茶屋などがあり、それらを四季折々の風景を楽しみながら廻遊することができる。日本三名園のひとつに数えられている。

トピックス

ひがしやま祥、がおすすめする旬の金沢

おすすめスポット

加賀文化や歴史にふれ合う

金沢城公園や兼六園のみならず、周辺には加賀文化の歴史を色濃く残すスポットが数多くございます。前田利家を祀る尾山神社。歴史的建造物、成巽閣(せいそんかく)。長町武家屋敷跡・野村家。そして晴れた日は日本海までを見渡せ、市街を一望できる卯辰山公園など、金沢の魅力が詰まったこれらのスポットもどうぞご堪能くださいませ。

アクセス